息子と美術館へ

スポンサーリンク

ブログを放置している間に

息子、中学校へ入学しました。

新しい環境になかなか馴染めず、

何日か休んだり、

また行ってみたりな日々が続いています。

そんな中、息子と2人で美術館へ。


息子のセレクト、

『鏑木清方展』/京都国立近代美術館

没後50年 鏑木清方展|京都国立近代美術館 | The National Museum of Modern Art, Kyoto


しぶいとこいく。

最近、
学校へ行ったり行けなかったり、
ネガティブ発言も多かった息子。

自分の器以上にがんばっていて
しんどそうだった息子。

だけど、
今日は、目がキラキラ🤩

ひとつひとつ
音声ガイドを聴きながら、
絵の説明を読みながら、
たんまりと堪能。

あんな風にデッサンしたいなぁ。
あの髪の毛の生え際は、どうやってぼかしてるんだろう。
書いてみたいなぁ。
やってみたいなぁ。
と、エネルギーが溢れ出していました。

やってみたいなぁって
思えることって
めっちゃいい事やと思うでー!!!
と、息子を後押し←できたのかどうかわからんけど。

帰りの電車で、
うれしそうに、そして真剣に
図録を眺める姿を見て、
こんなキラキラな息子見たのは
久々やなぁと。しみじみ。


ああ行ってよかった♩

療育手帳のおかげで、
2人とも入場無料✨
図録も心置きなくお持ち帰り♡

息子の大好きな美術に助けられた。

大好きな美術が、

息子の心のよりどころで逃げ道になってくれていてよかった。

ありがたや〜〜〜。

鏑木清方展、

どの絵もきれいで、柔らかくて

うっとりしながら眺めました。

昨年行った、上村松園も素敵だったけど、

こちらも堪能させていただきました。

暑い日だったけど、

行ってよかった♩

コメント

タイトルとURLをコピーしました