発表会のごほうびと、発達凸凹長男の小さい頃のこと

スポンサーリンク

娘2人、ピアノの発表会をがんばったのと、発達凸凹長男、発表会の間いとこの家で賢く待てたので、ごほうびに蔦屋書店に本を買いに行きました。

おしゃれな蔦屋書店、わが家はみんな本が大好きなので、子どもたちも私も大好きな場所です。 

広い店内、長男はすぐ迷子になります。

店内からは出ていかないので安心なのですが、いざ帰るよ〜となった時に、探す時は店内を何周することか。。

長男が小さい頃、猪突猛進でウロウロしていたので、

迷子になったらどうしよう、、、店の外に出てしまったらどうしよう、、、と、ずっと後を追いかけていました。

同じ年齢の子が集まる、サークルなどに行っても、他の子は室内で遊んでいて、ママ達はおしゃべりを楽しんでいるのに、うちだけウロウロしたり、外へ飛び出したりしていたので、ずっと目が離せず、他のママみたいにおしゃべりを楽しむこともできず、帰ってきてなぜうちだけーー??とへこむという日々でした。

いつの頃からか、迷子になったら自分で店員さんに言って、館内放送してもらえるようになりました(笑)

こちらも、慣れっこになって、

「そのうち放送流れるか〜」

と、焦らなくなりました(笑)

いつのことか、館内放送があって、迎えに行くと、そこに幼稚園の担任の先生が一緒に待っていてくださったこともありました。

店内におられた先生が、館内放送を聞いて、サービスカウンターまで来て、一緒に待っていてくださいました。

話はそれましたが、

そう、ごほうびを買いに行ったのです。

どれでもいいよ〜と言って、長男が選んできたのはこれ

長男が大好きな、すとぷりの本。

高い〜〜。

と思ったけど、また一から選び直すとなるとこれまた大変なので、メルペイが貯まってたからいいか〜!と、購入。

下の娘2人はこれを選びました

長女はこれ

次女はこれ

長女が買った、「でんじゃらすじーさん」は、長男の影響で読み始めた、コロコロコミックに載っているマンガらしくて、2人で楽しんではります。

次女は料理本。選んだ理由は、パパとママの結婚記念日に、料理を作りたいから♪と、なんともうれしい♡

毎晩寝る前に読んで枕元に置いて、朝起きる時は本とともに起きてきます。

どんな料理作ってくれるのか、楽しみです♪





 


最後まで読んでいただき
ありがとうございます( ・ᴗ・ )!




愛用品、おすすめ品はこちらに集めています↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました